2018年04月07日

防災訓練を終えて

〜黒潮町とのコラボについて〜

防災訓練は大切な身を守る社会的に必須の学びですが、どうしても敬遠されがちです。

やはり楽しさやワクワク感がなければ、多くの人は関心を持たないのです。

ところが興味をそそる美味しい備蓄品(黒潮町の缶詰)があり、

尚かつその備蓄品を食べることで他の地域にも防災貢献できるという備蓄品があれば

「防災力アップ+貢献」という大義名分で参加意欲もそそられます。

ここには人の心に自主性以上の主体性や共感を誘う

「自分の行動が役立つ」という、

知らず知らずのうちに防災を自ら学んでいく仕組みがプランニングできます。

このプランニングは

防災訓練を「やらされてる・強制参加」ではなく、

「やりたい・参加したい」という意識を方向付けるもので

「防災訓練をする意味」にも大きく影響します。

防災訓練もデザイナー的な人、クリエイター的な人、エンターテナー的な人が持つ

「継続することで育まれた知識と向上したスキル」+「消防隊」という

スペシャリストによって防災訓練のクオリティもコントロールできます。

でも完全なものは必要ありませんexclamation×2

「不完全で良いのですexclamation

完全にできあがったものは、

地域住民に「やらされている感」を与え、自分のものになり得ないのです。

プランニングの中に少し「スキ」をつくっておくようにするのです。

ただし、同時にそのプランには一定の強度がなければなりません。パンチ

『地域のイベントや訓練では、ルールを完全に決めず、地域住民が自分たちで好きなようにカスタマイズできるようにしながら、コアとなる仕組み自体は非常に楽しかったり、感動的であったり、非日常的なことであったりする。強度がありつつも、変わりやすく、境界部分がとても緩くつくられている。そんなプランが後々必ず地域に根付く。まちづくりは誰の為のものなのか、自分の役割はどうあるべきかを常に考え、前に出すぎず自分の立ち位置に作法をもって取り組むことが大切』

と、“情熱大陸”や“世界一受けたい授業”にも出演した

「防災をアートに変える天才プロデューサー」永田宏和さんは語る。

更に永田さんは

『強度のある優れたコンテンツをいくら用意しても、たった1人が欠けるだけですぐに崩れる。地域にも住民にも、自分事としてのリアリティのないまちづくりは脆いもの』

と苦言も呈されています。

完全に決められた役割分担やルールづくりは、

地域の人が運営として入る余地がなくなるシステムをつくり、

継続性も欠け、

更には一番やってはいけない「楽しさ自体も奪い取る」といった傲慢で、太古から向上していない不要な過去の遺物となるのです。

入り込む余地のある「不完全」の状態が、

地域住民が関われる状況を生みだし、

やがてそれは住民自身のものになるのです。

「不完全プランニング」こそが、

災害や犯罪に強く、笑顔の溢れる楽しいまちづくりとなります。

地域みんなで既成概念にとらわれない地域豊醸化プロジェクト「不完全プランニング」をやりましょう。

加古川グリーンシティ防災会でした。
posted by チーム防災会 at 16:45| 防災訓練2018

防災訓練2018 その8

午後からは「普通救命講習」です。

知っているのと知らないのでは大違い。

今回は20名の参加。

いつもは加古川グリーンシティ防災会登録の応急手当普及員が指導しますが

今回は加古川中央消防署の方に指導して頂きました。

でも、この方もグリーンシティの人なんです。

2018防災訓練-午後042.JPG


心強いですよ。

最初にDVDを見ます。

応急手当講習DVD〜救急車がくるまでに〜

2018防災訓練-午後001.JPG


2018防災訓練-午後004.JPG


さあ、スタートです。

もしも家族が!自分の大切な人が!

その時に自分のできることは何か!

それぞれの方が頭の中でしっかりと想定して指導を受けています。

2018防災訓練-午後012.JPG


2018防災訓練-午後019.JPG


2018防災訓練-午後020.JPG


2018防災訓練-午後026.JPG


2018防災訓練-午後062.JPG


2018防災訓練-午後079.JPG


2018防災訓練-午後093.JPG


2018防災訓練-午後103.JPG


3時間があっという間に過ぎていました。

ありがとうございました。

心肺蘇生法は脳に酸素を送り、生かすだけではなく、社会復帰ができるようにするための

初動であり、重要な活動です。

今回の舞鶴市の市長さんが土俵の上で倒れられましたが

短時間で心肺蘇生法を行ったことで命を取りとめられました。

ぼーっと見ているだけでは、間違いなくあなたの大切な人はなくなります。

あなたにできること今一度考えてみませんか。

ちなみに次のような質問が多くあります。
心臓疾患か脳疾患か判らないときどうするの?

答えは!
突然倒れたという方のほとんどが心臓が原因です。
しかし、脳卒中で倒れたか、あるいは心臓で倒れたかを見分けることは困難です。
まずは、呼びかけてみて反応がない、そして呼吸もないという場合は、胸骨圧迫を行いましょう。
この点は脳卒中でも心臓性でも共通です。
たとえば、くも膜下出血も突然死を引き起こしますが、
その場合も、やはり心臓と同じ処置をすれば助かるチャンスがあります。

これはお医者様が言われていることです。

舞鶴市のあの看護師さんは土俵下から見て、普段の呼吸なしと判断し

何もしていない人に変わり、即心臓圧迫。

これで脳に酸素が行くのです。

気道確保や人工呼吸も大事ですが

心臓圧迫をすることが一番重要です。

あなたは8分間呼吸を止めることができますか

救急車が現場到着所要時間は、全国平均で8分

8分呼吸しなければ健康な人間でもダメです。

そう考えれば、倒れてすぐに始める。

でもひとりでは大変。

より多くの対応ができる人を増やすこと、これが加古川グリーンシティ防災会ですね。


posted by チーム防災会 at 16:35| 防災訓練2018

防災訓練2018 その7

ここからはまたまた防災会が引き継ぎます

ベランダにある「避難はしご」の使い方

2018防災訓練-午前126.JPG


ベランダから隣に逃げるときの「隔壁破壊」


2018防災訓練-午前131.JPG


ベランダから避難するのは「避難ハシゴ」だけではない。

マンションに住んでいてもこの避難方法は知らない人が多い。
「二方向避難」だ。

マンションという集合住宅(法規的には共同住宅という)では、絶対的に二方向に避難できるようになっている。
御存知でしたか?
そのようなレクチャーも行う

2018防災訓練-午前133.JPG

その次は、エレベーター内に新しく登場した「防災EV椅子」だ。
これは普段は疲れたときに腰を下ろしたり、荷物置き台として。
緊急時、エレベーターが止まってしまい閉じ込められたときの防災用品が満載。

2018防災訓練-午前137.JPG

緊急トイレも各種入っている。男性女性も大丈夫なように色々と吟味した

複数人が乗り合わせたときの区画できるものやポンチョとなってトイレを見られないものも

そして、加古川グリーンシティ防災会20周年記念発行「もしもノート」だ。

2018防災訓練-午前139.JPG
内容は後日別ページで報告します。

その中にある「ローリングストック・日常備蓄」の推進を図るために
高知県黒潮町とコラボした試食する缶詰の登場

黒潮町は日本一大きな津波が襲うと想定されたまち

その黒潮町が防災対策として打ち出した缶詰

みんなで試食です。

2018防災訓練-午前151.JPG

終了!!!!

でも終わった後も、非常ボタンやインターホンの緊急ボタンを触って訓練。

2018防災訓練-午前155.JPG

今年も多くの方が参加してくださいました。
感謝です。

全員参加は理想ですが・・・

我々は「助かりたいと思う人が助け合うチームをつくることを目指します」

これが加古川グリーンシティ防災会のスタイルです。

2018防災訓練-午前159.JPG

感謝!
posted by チーム防災会 at 16:13| 防災訓練2018